第一志望校から逃げる子逃げない子|知人との受験談義


第一志望校から逃げる子逃げない子|正解はわからないですが後悔しないこと

個別塾転塾馬渕教室能開センター比較検討

第一志望校から逃げる子逃げない子についてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

コッコとたぬりの日記サイト管理人のコッコパパでございます。

この記事では、先日ある社交場で久々にお会いした私の先輩のお子様が、現在大学受験真っ只中との事で、そのときに交わした受験談義から、

  • 第一志望校から逃げる子逃げない子|ある社交場で先輩と受験談義
  • 第一志望校から逃げる子逃げない子|第一志望校から逃げない
  • 第一志望校から逃げる子逃げない子|正解は将来にならないとわかりません

以上の項目に沿ってご紹介させて頂いております。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

第一志望校から逃げる子逃げない子|ある社交場で先輩と受験談義

個別塾転塾馬渕教室能開センター比較検討

先日、私は定期的に顔を出している社交場に行くと、私の4歳先輩にあたるある方とお会いしました。

久々にお会いしてあいさつを交わしお互い飲食を楽しみながら、話がその方のお子様の大学受験の話になりました。

その方のお子様は、ある学部に絞り何校か大学を受験しましたが未だに合格した大学はなく、これから後期試験も前期と同じ大学を何校か受けるとの事で、私も中学受験、大学受験は違えど昨年経験したあの胃の痛くなる思いもわかるので、精いっぱい励ましの言葉をかけるしかありませんでしたが、その方は突然、お子様の事でぼやき始めたのです。

その方のお子様は、頑固に同じ学校をもう1度受けると聞かないらしく、1度落ちはしたがランクを落とす気はさらさらないとの事。

しかしその方が仰るには、お子様の友達が家にやってきて、

『〇〇君は、逃げないから偉いんです!僕たちは逃げ組で、結局受験間際にランクを落としたから合格できたけど・・・』

と言っていたらしく、先輩はうちの子もたまには逃げることを覚えて世渡りを学んでほしいと仰いました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする