私立中学校へ通わせる事のメリットを私立出身の友人から学んだ経験|娘たちの受験に大きく影響しました


スポンサーリンク
スポンサーリンク

私立中学校へ通わせる事のメリットを私立出身の友人から学んだ経験|色々な地域から来ている友人が出来る事

個別塾転塾馬渕教室能開センター比較検討

それにこれは大学まで進学すれば必然的に色々な地域からくる同級生とかかわる事になるのですが、それをより速い段階から、様々な地域の子から影響を受ける事も私には大きなメリットがあると思います。

私も高校時代に、彼から、あの地域はこれはこうらしいでなどの様々なかかわりのない地域の少しだけ違う文化を知らされ、へ~面白いなぁと感じました。

自分の今の当たり前が、本当は当たり前ではなくごく小さい世界での当たり前だと知る事は凄く感性が磨かれるのだと自分自身の経験から、自分の子どもにはもっと若いころからそういった貴重な経験をさせてあげたいなとは漠然と子どもが出来る前から感じていた事でした。

そういったことなどを全て加味すると、結局は12歳の中学生になる時期から、地元から離れた色々な地域から生徒が通う学校へ通わせてあげた方が、社会人になった時の子どもの将来の為だと言う結論に行きつくのです。

その結果、私は我が家の2人の娘には将来により多くの選択肢の幅を持たせてあげたく思い私立中学校の受験には大賛成をし、全力で後押しをする決意をしました。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする