能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日|たぬりの日記1月31日


能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日|学校での忘れ物癖は中々治りません

能開センター4年生クラス

能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日についてこの記事をご覧いただきまして誠にありがとうございます。

コッコとたぬりの日記サイト管理人のコッコパパでございます。

この記事では、たぬりの日記1月31日の【能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日】から、

  • 能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日|学校に置き去りの社会の教科書
  • 能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日|お友達とのお喋りタイム
  • 能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日|塾へは1番乗りでした

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日|学校に置き去りの社会の教科書

能開センター4年生クラス

《たぬりの日記》2019年1月31日 木曜日 雨

みなさんこんにちは、たぬりです。

今日、1月31日は、じゅくの4年で初のじゅぎょうです。

ドキドキとわくわくがとまりません。

でも、先に学校のことを書きますよ~。

では、どうぞ。

私は家から学校まで歩いて5分ぐらいなので、8時に学校にむかいました。

朝会が終わって1時間目です。

(えっと―、1時間目は社会か・・・!?きのう社会いれわすれたかも・・・)

たぬり『やばい、わすれた。』

隣りの席の子『つくえから社会のやつはみだしているで。』

となりの子が指をさした先に社会の教科書が

たぬりちゃん『ほんまや。よかったありがとう。』

私はついホッと一息。

たぬりちゃん、昨日に今日の時間割をした時に、社会の教科書を入れ忘れたようです。しかし、どうやら、昨日家に社会の教科書を持って帰ること事態忘れていたようです。

結果的に学校での忘れ物はしなかったというわけですが、家に持って帰ること事態忘れていたのは、良いことなのか、悪い事なのか・・・・・。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする