能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日|たぬりの日記1月31日


スポンサーリンク
スポンサーリンク

能開センター4年生クラス最初の授業の日の1日|塾へは1番乗りでした

能開センター4年生クラス

帰る時、雨で、しかもトイレに行きたくなっちゃって、走って帰るとこけそうだけど、がんばったつもりです。そしてなんとか間に合いました。

そしてへやに行きつかれたのでねました。

気がつくと車の音。

おじいちゃんが、おじいちゃんの家から私の家までむかえにきてくれたのです。

おじいちゃんがじゅくにおくってくれるからね・・・・ってこんなことしている場合じゃない。

きがえておじいちゃんの車へゴー。

そして、じゅくにつき、私のクラスに行くと1人だけ来ていました。

あとからぞくぞくやってき、ぽんかちゃんもやってきました。

ぽんか『たぬー。』

私はぽんかちゃんに、たぬとよばれています。

そしてじゅぎょう、今日は国語でした。

いろいろプリントや教科書がくばられました。

そして、じゅぎょうがあり、じゅぎょうが終わって帰りました。

そして、ばんごはんを食べて寝ました。

私のまくらは人形をならべた下にあります。

りょうが多いです。

おきにいりの子を近くにおいてねてます。

ま、全部かわいいんですがね。

では、みなさん今日もおつかれさまでした。

あしたもがんばりましょう。

おやすみなさい。

今日のたぬりの日記は、たぬりが能開センターで4年生クラスになり初めて授業があった日の1日の出来事を書いてくれているようです。

しかし・・・。

学校に忘れ物をするのではなく、学校に教科書を忘れて帰ってくるとは・・・。

4年生ではたぬりは、勉強面をそうですが、こういったうっかりを少しでも減らしてあげれるよう親としても色々と対策を考えて行こうかと思いました。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

その他のたぬりに日記

チコちゃんに叱られる12月8日の内容と感想|たぬりの日記12月8日

チコちゃんに叱られる12月1日内容と感想|たぬりの日記12月1日

チコちゃんに叱られる11月24日内容と感想|たぬりの日記11月24日

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする