中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて|たぬりの日記1月31日


中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて|1番身近でみていたたぬりの感想

中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて

中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていてについてこの記事をご覧いただきましてありがとうございます。

コッコとたぬりの日記~和なごみ~のサイト管理人のコッコパパでございます。

コッコとたぬりの日記の第一記事目は、たぬりのお姉ちゃんの中学受験をする姿へ対する感想のような内容になっております。

私が一応、父として目を通しはしましたが実名が出てきたり、もろに個人情報が出て来ない限りは、そのままノートにたぬりが書いたままを投影させて頂いておりますので、読みづらい所もあるかも知れませんがご容赦下さいませ。

そして中見出しと記事タイトルだけは全体を読んで私がつけさせて頂きました。

この記事では、

  • 中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて|そういえば見張り役もしていました
  • 中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて|母娘喧嘩の真ん中に居たたぬり
  • 中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて|たぬりの意気込みも書いてくれていました

以上の項目に沿ってご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて|そういえば見張り役もしていました

中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて

おねえちゃんを見ていて たぬり

おねえちゃんを見ていて、わたしが思ったこと、わたしがお姉ちゃんを見ていて思ったことは、すごいなと思いました。どうしてかと言うと、べん強をあまりしていなかったのにうかったからです。けど、わたしが見ていておねえちゃんは、ぜんぜんべん強をしていないように見えてるけど、本当はちゃんとべん強をしている。前、ナゾトレをテレビで見たけど東大生がならっていたならいごとが1番おおいのが水えいだったけど、おねえちゃんも水えいをならっていた。だからうかったのかなと思った。けどおねえちゃんは、本当はえらいと思う。だからおねえちゃんをおうえんする。ママが「いつもねてばっかり」と言っているけど本当はえらいんだなと思う。

中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて|母娘喧嘩の真ん中に居たたぬり

中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて

ママたちが、おかいものとかに行っている間は、わたしがみはりをしている。見ててもすすんでいないとは思うけど大へんだけどがんばっているのがすごくつたわってきます。けど、わたしがねてる時にママとおねえちゃんがギャーギャーうるさかったです。おねえちゃんはメンタルが強いのでママがちゅういしてる言葉にいつも言いかえしています。わたしにとっては、すごくうるさくてけんかしているだけだとは思うけど本人は、ちゃんとべん強してるしおそいのは、むずかしいのっべつにぜんぶ終わらせればいいんやろって言うのをつたえたいのかなと思います。わたしはおねえちゃんより、べん強をがんばりたいです。けどおねえちゃんは、大へんなのにがんばってるからむずかしいとは思います。けど、やっぱりがんばればぜったい大じょうぶです。

中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて|たぬりの意気込みも書いてくれていました

中学受験を頑張ったお姉ちゃんを見ていて

じゅけんべん強は、むずかしいけど、がんばるぜったいできる。と言う気もちがあれば大じょうぶです。自分の力でしょうぶしてまけてもそのしっぱいをまたそのつぎのしょうぶでいかしたらいい。自分がいいなって思ったらちょうせんしてしっぱいとせいこうをしてもっともよい方ほうをさがしだすことがいいと思います。わたしは、わからないことがあれば先生にきいたりやじしょでしらべるけどおねえちゃんは、ママにコッコ先生にきいてきなさい。と言われても聞いてきません。聞けないのか?それとも聞くのをわすれたからうそをついているのか?わかりません。私は科目の中では国語が一ばん好きです。文しょうもんだいとか主語とかじゅつ語がけっこう楽しいからです。算数は好きですがミスがあったりややこしいもんだいとかがちょっとにがてです。けどできるだけがんばってます。これからは、科目がかわってきたりちがうもんだいとかひっ算とかあたらしい、しきのときかたとか、いろいろとふえてくるからがんばらないといけません。だからいっぱいべんきょうをしなくちゃいけません。だから早くもんだいを理解して今までならったことでもんだいをといていく。たまには、今までならったことのふくしゅうをしたりするのも大切だと思います。

以上がたぬりが書いてくれた日記です。

読みにくくて大変申し訳ございません。私の方では全く手を加えることはしませんでした。

小学2年生であればこんなものかな?と思い、素直にこの分量を書けた事を褒めてあげました。

コッコとたぬりに、妻と相談してこのブログに希望通り日記を載せてあげようと思った最大の目的が2人に文章を書き続ける習慣から文章を書くことへの抵抗を無くし、文章能力をつけてあげたいという事があります。

このブログを将来振り返った時に、たぬりも成長したなと思えるようなブログになれば良いなと思います。

この記事でのご紹介は以上でございます。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. よっくんパパ より:

    コッコちゃんならびにご家族の皆さま、あらためて合格おめでとうございます。
    しかしまさか、ご家族全員でブログデビューするとは….。
    凄く仲が良いご家族で本当に羨ましいです。
    これからもブログ楽しみにしています。
    頑張って下さい。

    • kookopapa より:

      よっくんパパ様。

      初めましてコッコパパでございます。
      ブログへのご訪問に、コッコの合格へのお祝いのお言葉をありがとうございます。

      この度は、長女のコッコも受験を終えまして、母のようにブログをしたいとの事で、それに引っ張られるようにたぬりも同じくすると言い始め、その監督役に駆り出された私も含め結果、家族全員が参加する形となりました。
      今後も、よっくんパパ様に楽しんで頂けるようなブログにして良ければなと思い精進して行きます。
      励みになるお言葉をありがとうございます。