水泳とRISU算数で塾の先取り勉強をした1日|たぬりの日記2月1日


スポンサーリンク
スポンサーリンク

水泳とRISU算数で塾の先取り勉強をした1日|夜はRISU算数で公倍数の勉強

小学2年生将来の夢

そして5時になったのでスイミングに行きます。

そしてスイミングが終わって、家に帰ってばんごはんを食べておふろに入ってからリスをしました。

リスは公倍数のべんきょうをしました。

スペシャル問題がむずかしかったけどがんばって考えました。

そして、公倍数の章を終わらせてねました。

では、おやすみなさい。


たぬりに公倍数の感想を聞いたところ、意味を理解するのは少し難しかったけど、理解できれば楽しいと言っています。

これから、たぬりは能開センターの授業で公倍数や公約数を習っていくと思います。

たぬりの姉コッコの中学受験勉強の時に公倍数や公約数を解くのに最初はすだれ算を使って解いていた気がします。

慣れてくると頭の中で計算するようにしなくてはいけないようですが・・・・。

たぬりは、今後の授業のための予習といった感じでしょうか。前もって予習をしておくと授業の理解度も変わってくるかと思いますので、RISUは予習復習をする上で我が家では大変役に立っています。

本人も楽しそうにしてくれていますし、当分はRISUでの予習は定期的に行わせてあげたいなと思います。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきまして誠にありがとうございました。

その他のたぬりの日記

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする