小学3年生が幸せと感じる1日|たぬりの日記10月20日


スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学3年生が幸せと感じる1日|スマホもゲット!

小学3年生幸せ1日

ちょうどレジのちかくに、子どもスマホがあったので、子どもスマホもかうことになりました。

(今日はしあわせな日だぁ~)

色は、・・・水色です。

まっているあいだに、店いんさんがどうがを見せてくれました。

もちろん見るのは、レゴフレンズアニメ。

わたしは2年もレゴフレンズアニメを見ているので、もうぜんぶお話はしっています。

でも私は、見たお話をもう一回見てもあきません。だっておもしろいんだもん。

ほかにも見たどうがもありましたが、やっぱりレゴフレンズが一番おもしろいです。

そして、おわった後、日記帳をかっていなかったので、文ぼうぐやさんに行って、日記帳をかいました。

日記帳をかいにきたのに、かいにきたものをかってなかったなんて・・・。

今日はピアノがあるのでかえって、30分ぐらいしてから、ピアノに行きました。

そしてピアノからかえってきて、テレビを見てごはんをたべてハブラシをしてねました。

今日はしあわせな一日でした。

明日は、ぽんぽこと遊ぶ約束があるし早めにねることにしよう。

もうふをかぶったら、あついけど、体がつつまれている感じがしてあんしんするので、私はかけるんです。じゃあ、おやすみなさぁい。

以上がたぬりが書いた10月20日の日記の内容にになります。

今回は、私たちの車のオイル交換に付いてきた日の1日の出来事を書いてくれていました。

日記の最後に出てきた、ぽんぽことは、たぬりがお友達を日記に登場させるときの名前で男の子っぽいあだ名ですが女の子です。

翌日に21日の日記に登場するのかな?と思います。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする