小学生の友達と遊ぶ1日|たぬりの日記10月21日


スポンサーリンク
スポンサーリンク

小学生の友達と遊ぶ1日|無事に1日が終わる

小学生友達遊ぶ1日

私は、テレビを見て、はぶらしをして、しゅくだいをしてねました。

たぬり『今日もがんばった明日もいい一日になりますように。おやすみ~』

私は何かをだいていないとおちつかないので、おばあちゃんにもらったひよこのポーチをだいてねました。

とってもたいせつにしているんです。

でも一番大切にしているのは、おばあちゃんの家にあるシベという犬のぬいぐるみです。

ユーチューブを見ている方は、わかると思います。

コッコママと調べればたぶん出てくると思うのでぜひみてください。

ではがんばったみなさんおつかれさまでした。

明日もいっしょにがんばりましょうね。

以上がたぬりの日記10月21日の内容になります。

ぽんぽことは、たぬりが仲良くしているお友達の1人の子で、ぽこどんはスーパーまるなかの事だと思います。

最近の子の特徴は、我が家の長女のコッコのように良い意味での鈍感力を持っている子が多い中、たぬりは正反対で非常に感受性が強く、それが本日の日記のように物語風に仕上げるような感性に繋がっているのかなと思い読んでいて少し面白かったです。

そして、まさか日記の中で母親がたぬりやコッコが出演するユーチューブチャンネルを持ってのですが(理科の実験や算数の勉強などをしている動画を紹介しています。)それを紹介するとは・・・(笑)確かにたぬりが出演しているユーチューブ動画には、たぬりが大切にしているシベリアンハスキーの子犬のぬいぐるみがいつも一緒に出演していました。

またお時間にゆとりがある時などに、ご覧いただければ幸いです。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきまして誠にありがとうございました。

その他のたぬりの日記

小学3年生が幸せと感じる1日|たぬりの日記10月20日

浮く野菜沈む野菜理科の自由研究|たぬりの日記7月22日

水泳を習う事について|たぬりの日記3月16日

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする