チコちゃんに叱られる11月24日内容と感想|たぬりの日記11月24日


スポンサーリンク
スポンサーリンク

チコちゃんに叱られる11月24日内容と感想|指がポキポキとなる理由

チコちゃんに叱られる11月24日内容感想

さいごに、ひだまりのえんがわで、と言うのがあって、手紙をおくってくれた人の手紙をよんだりするコーナーです。

キョエちゃんと言うカラスが手紙をくわえていてチコちゃんにしかられるに出ているおかむらさんが手紙をとると、キョエちゃんが

「おかむらのバカー」

と言う人です。

とってもかわいいですよ。

そして、はじめに聞いたしつもんの答えを言います。

答えは・・・

あわがはじけるからです。

せつめいしてみると・・・・

かんせつのところに、液があってそのあわがはじけてポキッとなるそうです。

これでこのきじのしょうかいはおわりとなります。

またらいしゅうも楽しみです。

以上がたぬりの日記11月24日の内容になります。

今回は、毎週土曜日にNHK教育テレビで午前8時15分から放送している、チコちゃんに叱られるの感想を書いてっくれたようです。

正直私も知らない内容ばかりを番組で放送してくれるので、私もたぬりに捕まりよく、パパ○○ってなんでか知ってる?と聞かれますがわからない事ばかりです。

チコちゃんに叱られるは、子どもが雑学を学ぶのに本当に良い番組だと思いますし、またたぬりも真剣に見ているためその内容が凄く心の深いところに留まり正確に覚えていてくれているので、番組としての見せ方も上手なんだなと感じています。

この記事でのご紹介は以上になります。

最後まで記事をご覧いただきましてありがとうございました。

その他のたぬりの日記

小学生の友達と遊ぶ1日|たぬりの日記10月21日

小学3年生が幸せと感じる1日|たぬりの日記10月20日

浮く野菜沈む野菜理科の自由研究|たぬりの日記7月22日

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする